スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

化学の参考書 (一般入試)

化学の参考書の一覧です。
化学の三つの要素は、中学の数学(理論)と、暗記(全範囲)と、パズル(有機)。
問題の種類が豊富なため、覚えれば覚えるほど点数になる。


■ 解説書
いきなり問題集を始めても、挫折するので、まずは解説書を読もう。
問題集の解説が分からないときにも読む。

★おすすめ★
岡野の化学をはじめからていねいに シリーズ



40-65

化学Iの参考書の中で一番簡単かつ、化学Iの重要事項が殆ど網羅されている。
簡単なので、化学をやるのが初めての人や、苦手の人におすすめ。
化学IIの範囲が未収録なのが欠点。
ただ、理論化学はおまけで昔の化学IBの範囲も含まれている。



★おすすめ★
大宮理の化学が面白いほどわかる本 シリーズ
大宮理の化学「理論化学編」が面白いほどわかる本
大宮理の化学「無機化学編」が面白いほどわかる本
大宮理の化学「有機化学編」が面白いほどわかる本



45-70

化学IIを含めた参考書の中では最も簡単な参考書。
化学Iの範囲は「岡野の化学をはじめからていねいに」で押さえて、化学IIの範囲は本シリーズで押さえると良い。
ただ、化学が得意ならば、このシリーズだけで対応できる。
章末問題が基礎的で実践的。
作者が比喩を使って化学現象を説明しているが、かえってよく分からなくなるという欠点がある。



照井式解法カード シリーズ
照井式解法カード 理論化学の最重点
照井式解法カード 無機化学の最重点
照井式解法カード 有機化学の最重点



60-75

難しい参考書。
無機化学の本に至っては、試験で殆ど問われない事項が記載されている。
一般の受験生にとっては必要ないです。



化学I・IIの新研究


40-75

高校化学+αの辞典。
この本に載っていないことは覚えなくて良い。
一部の解説は大学レベルまで踏み込まれているが、実際の入試ではそこまで必要は無いと思う。
化学好きなら、読み物として面白い。



■ 問題集
化学は問題のタイプが多いため、解けば解くほど力になります。

★おすすめ★
重要問題集


50-75

そこそこ難しい問題集。
この一冊をやりきるだけで、ほとんどの大学で合格点は取れる。
説明が簡素で理解することがやや難しいが、網羅性は素晴らしい。


★おすすめ★
チョイス新標準問題集化学I・II


40-60

簡単な問題集。
重要問題集が難しすぎると判断した場合に挟むといいと思います。
解説もわかりやすいです。



化学I・IIの新演習


65-75

かなり難しい問題集です。
重要問題集が大方理解できたら、やってもいいですが、そんな時間は無いと思います。



土曜日に差がつく化学I


40-?

化学の計算問題を取り扱った本です。
殆どやっていないのでよく分かりません。


■ センター試験用
原則、二次試験対策で、センター試験対策も行う。
しかし、センター試験では無機化学の比重が大きいので注意すること。


★おすすめ★
センター試験必勝マニュアル化学I


45-60

センター試験で出題された問題をベースに構成された本。
コンパクトにまとまっているので、センター試験直前には結構使える本。
無機化学はしっかり押さえておきたい。



■ その他

化学必出ポイントの攻略で合格を決める


45-75

化学の暗記事項がコンパクトにまとめられた本です。
かなり薄くて、軽く、持ち運びに便利です。
さっと確認したいときに便利



レベル・到達目安 (全統記述模試基準)
35: 中学一・二年
40: 中学三年
45: 高校一年
50: 高校二年
55: 高校三年
60: 帝国大学
65: 中堅医学部
70: 難関大学医学部、東大
75: 京大東大医

A-B
Aはスタートのレベル
Bは到達のレベル

40-70
なら中学卒業した段階で使用することが出来、難関大学医学部に到達できる程度の学力を得られる。



受験生ランキングに参加しました! クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

数学の参考書 (一般入試)

数学の参考書一覧です。
数学は医学部受験の合否を決めうる科目です。
この科目をおろそかにしていては合格は難しいと思います。
毎日学習することが望まれます。


■ 解法辞典
ひたすら解法を覚えよう。
黄色チャートか、1対1対応の数学か、青チャートを完璧にしたら、大半の医学部は合格できると思います。
いろいろなものに手を出すより、今手元にあるものを完璧にしたら良いと思います。

★おすすめ★
1対1対応の演習


45-70
網羅性あり

青チャートと比べて問題数は少ないが、取り扱っているレベルはほぼ同じくらい。
網羅性では青チャートが僅かに上だが、この本は費用対効果がかなり良い。
解説は青チャートと比べて、まだ理解しやすい。
大学への数学が作っているだけあり、特殊な言葉使いも散見される。



★おすすめ★
黄色チャート


45-65
網羅性あり

定番の黄色チャート。
青チャートより、簡単で手がつけやすい。
解説も、青チャートと比べて理解しやすい。
その割に、難しい問題まで取り扱っているので、おすすめ。



★おすすめ★
青チャート


50-70
網羅性あり

定番の青チャート。
黄色チャートより、難しい。
解説は少なく難解。
これ一冊で普通の問題なら何でも解けそう。



やさしい理系数学


65-75
網羅性あり

タイトルとは裏腹に、全然易しくない。
解答がエレガントで、読む分には楽しい。
例題だけやるのは、解法のストックを増やすことを考えるとありかもしれない。



理解しやすい数学


40-60

理解しやすいというよりか、問題が簡単。
簡単な問題の数をこなしたいのなら最適



ニューアクションβ


45-65
網羅性あり

ニューアクションシリーズで黄色チャートに対応するのがβだと思う。
黄色チャートより、やや簡単?



■ 分野別対策
苦手な分野や、志望校で重点的に出題される分野があるなら、しっかり対策しよう。

★おすすめ★
細野真宏の確率が本当によくわかる本


40-75

基礎の基礎から、超難関大学に合格できる確率の力が身につく。
説明は丁寧。
確率を苦手とする人は多いので、この本で基礎から着実と学力をつけると良い。



微積分基礎の極意


60-75

これやれば微積分はマスターできそう。



合格る計算


40-55

計算問題が多数収録されている。
3Cに関しては、特殊な積分のパターンを覚えるのに使える。



■ 演習
演習用の本で演習するよりか、模試を受けたり、志望校の過去問を10年分やる方が良いと思います。
考える時間より、解法を覚える時間に費やす方が効率が良い気がします。


理系数学の良問プラチカ


50-70

解説はわかりやすい。
ただし網羅性は低そう。



新数学スタンダード演習


60-75

結構難しかった記憶があります。



4STEP


?-?

ずっと昔なので覚えていないです。
問題が難しかった記憶があります。



■ センター試験用
二次試験とセンター試験の傾向は全く異なる。
十分に対策をとることが必要である。
とはいえ、二次試験の勉強をしているのなら、センター試験用に丸々一冊学習する必要はなく、使えるテクニックを適時学ぶだけでよい。
ただ、演習は十分に行うことが望まれる。


★おすすめ★
センター試験必勝マニュアル数学


55-65

センター数学のテクニックが詰め込まれている。
使えそうなところを参考にして読むと良い。



センター試験必勝トレーニング数学


60-75

センター数学のような問題集。
ただ問題が変で、難しすぎて、センター数学とは傾向が結構異なる。



センター試験数学の点数が面白いほどとれる本


45-70

センター数学のみで、二次試験を受験しない受験生には適する。
役に立ちそうな所をつまんで覚える。



和田式攻略法センター数学


50-60

センター数学対策の割に、中途半端だとおもう。



■ その他

★おすすめ★
大学入試センター突破計算力トレーニング


40-55

数学というか、算数の本。
スマートな計算手法がたくさん記載されている本。
センター試験で時間が足りない受験生にお勧め。
下巻では早く解ける筆算を取り扱っており、理論化学の計算速度の向上にもなる。



レベル・到達目安 (全統記述模試基準)
35: 中学一・二年
40: 中学三年
45: 高校一年
50: 高校二年
55: 高校三年
60: 帝国大学
65: 中堅医学部
70: 難関大学医学部、東大
75: 京大東大医

A-B
Aはスタートのレベル
Bは到達のレベル

40-70
なら中学卒業した段階で使用することが出来、難関大学医学部に到達できる程度の学力を得られる。



受験生ランキングに参加しました! クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

物理の参考書 (一般入試)

高校物理は簡単である。
現象を理解し、式を適用するだけである。
覚える箇所がとても少ない。
ただし入試においては、一問目でこけると、続く設問も間違う可能性がある性質があるので、若干リスキーではある。


★おすすめ★
漆原晃の物理「明快解法講座」


漆原晃の物理「応用実戦講座」


45-70
50-75

この2冊をやるだけで、高校物理で必要な解答方法を理解できる。
網羅性もあるので、この二冊だけで、どこの大学でも合格できる基礎力が付く。
この本の後は模試や、過去問演習をこなすと良い。



理解しやすい物理I・II (改訂版)


40-55

語句を理解するために使う分には良い。
問題は、入試にあまりでなさそうなので、やらなくて良い。



物理I・II重要問題集


55-75

そこそこ問題が難しい。
やりきればどこの大学でも合格点はとれる。
解説が少ないのが難点。



難問題の系統とその解き方


70-75

問題が難しい。
やりきれば物理で首席は固そう。



きめる!センター物理I


45-55

理系の理科は二次試験対策を行う中で、センター対策もまかなえる。(センター試験特有の変な問題以外)
理系には、この本は必要ない。



★おすすめ★
センター試験必勝マニュアル「物理」


45-60

語句などの暗記事項や、センター試験特有の変な問題を対処するために使える。
極端な角度で考えたりするテクニックなども書いてある。



レベル・到達目安 (全統記述模試基準)
35: 中学一・二年
40: 中学三年
45: 高校一年
50: 高校二年
55: 高校三年
60: 地方医学部、帝国大学
65: 中堅医学部
70: 難関大学医学部、東大
75: 京大東大医

A-B
Aはスタートのレベル
Bは到達のレベル

40-70
なら中学卒業した段階で使用することが出来、難関大学医学部に到達できる程度の学力を得られる。




受験生ランキングに参加しました! クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

英語の参考書 (一般入試)

英語の参考書一覧です。
短期的に学習してもあまり力はつかないので、学習時間は多く取る。
また、英語に触れていないと、力が落ちるのが早くなるため、できるだけ毎日学習すること。



解釈

問題を解くためには、文章の意図を正確につかむ必要がある。
そのためには一文一文の構造を精密に解釈する必要がある。
解釈の力があれば、文章を速くよめ、正誤問題・英文和訳問題に正確に速く解答することができる。
英語の試験において鍵となる力である。



★おすすめ★
ビジュアル英文解釈 Part I


ビジュアル英文解釈 Part II

40-60
60-75

作者の日本語の解説が、読みにくく、理解しにくい。
しかし、この二冊を十分に学習することができたら、解釈出来ない構造の文章を見かけることはまず無くなる。



★おすすめ★
ポレポレ英文読解プロセス

45-65

上記のビジュアル英文解釈がコンパクトにまとまった一冊。
薄いため、復習が簡単にできる。
ビジュアル英文解釈は、現在の日本の入試のレベルを上回っているが、この本はちょうど良い。
初級者向けに同著者の英文読解入門基本はここだ!という本もある。



文法

基礎的な文法事項が身についていなければ、解釈の本を読んでもあまり理解できないため、文法の力が全く無いと判断した場合は、解釈の勉強をする以前に文法の学習書を眺めておく。
また純粋な文法問題を解くためにも必要である。
国立二次試験では出題されることは少ないが、センター試験では確実に出題され、配点は無視出来ない程度にある。


通読用

デュアルスコープ総合英語

40-75

ネクステージだけでは理解できないところを読む。
解釈の本を読んでも、文法事項がよく分からない時に読む。
フォレストでも良い。


くもんの中学英文法

35-45

中学の英文法を復習する目的で使える。


英文法のナビゲーター



45-65

古くて、あまり使えないと思う。



問題集

Next Stage 英文法・語法問題 (ネクステージ)

40-75

コツコツやってれば、センター試験の文法問題・発音問題は殆ど解けそう。
私はセンター試験用にやってましたが、挫折しました。


新・英文法頻出問題演習



45-75

ネクステージより淡泊だから、ほぼ間違いなく挫折すると思う。
(画像は旧版のものなので注意)



長文問題

解釈の基礎力が完成したら、実際にその力を利用し文章を読む。
英語は言語だから、慣れが重要で、何度も繰り返すことで学力が上昇する。

★おすすめ★
大学入試英語長文ハイパートレーニング (レベル3)

60-70

一文一文ごとに構文が解析されているので良い。
私はレベル3しか使用していないが、他のレベル(レベル1 超基礎編)(レベル2 センター編)においても、自分とのレベルがあっていたら、結構役に立つと思う。
一番優れている長文の対策本だと感じた。


精読のプラチカ―英語長文

60-70

「ハイパートレーニング」より設問の種類が豊富で、解説は詳しい。
ただし重要な所の構文しか解析されていない。


英語長文問題精講

65-75

解説が薄いが、問題の数は多い。
英語がかなり得意な人が問題をこなす目的として使うのは良い。


やっておきたい英語長文700

?-?

買いましたが、あまりやってないのでよく分かりません。


基礎英語長文問題精講

40-?

簡単だったので、あまりやっていません。





単語帳

20年前は受験生なら単語帳は持っておくということがセオリーだったが、現代では単語のみを学習することはコストパフォーマンスが悪いことが認識され始めている。
事実、長文中にでてくる分からない単語を覚える方が効率が良い。


★おすすめ★
速読英単語 必修編
  • 発売日 : 2010/10
  • 出版社/メーカー : Z会

45-65

長文中に重要単語がちりばめられている形式をとる単語集。
多読目的に使うこともできる。
文章のレベルは地方国立レベルから、難関大学ぐらいまで。
CDを使えばリスニング対策にもなりうる。


ターゲット1900

45-75

高校の時に買って、一通り覚えました。
単語力の基礎はこの本で身につけた。
ただし、受験において単語帳のみをやるのはコストパフォーマンスが悪いと思う。
今なら「速読英単語 必修編」をやります。


DUO 3.0

40-70

短文中に重要単語が配されています。
CDが別売りで売っているため、リスニング目的にも使える。
「ターゲット1900」よりやや簡単。


速読英単語 上級編

65-?

あまりやっていないのでよく分からない。
ただ、単語自体は難しいのが多そうだった。



英作文

受験生が最も苦手としているのは英作文である。
これだけ、他の分野と違い、必要とされる能力が異なるため、もっともである。
殆どの受験生はまともな文章を書けていないため、間違いの無い文章を書くことのできる基礎力があるだけで十分に合格できる。
ただ、こなれた英語を使いこなそうと思うと青天井である。


★おすすめ★
くもんの中学英文法

35-70

この本は英作文対策にも使用する。
採点は減点法で行われるため、間違うことのない簡単な表現で英文を書くことが重要だからである。
もちろん、中学の英文法を復習する目的で使える。


大矢英作文講義の実況中継

65-75

自由英作文が出題されるなら、当該箇所を読む。
一般の和文英訳の箇所は「くもんの中学英文法」の表現が理解できてから始めると良い


英作文のトレーニング 入門編


英作文のトレーニング 実戦編

65-?

難しすぎる。


「京大」英作文の全て

75-?

かなり難しすぎる。


新・基本英文700選

40-75

20年前はこの本を暗記することが定番だったようです。
今じゃ時間がかかりすぎて難しそう。



センター試験対策

二次試験の出題範囲と重なるところは、二次試験の学習で済ませる。
それ以外の文法、発音や整序の問題は、苦手とするのなら特別に対策する必要がある。
センター英語に関しては、傾向の変動は激しいが、文章自体は簡単。


★おすすめ★
センター試験英語[文法・語句整序]の点数が面白いほどとれる本

40-65

センター英語の文法の重要なところが抑えられている本。
二次試験で文法が出題されない大学では、文法にかける時間は十分にとれない。
これ一冊で満点がとれるというわけではないが、そこそこの点数は確保できる。
英文法は「ネクステージ」で対策するのが最善であるが、この本で対策するのはコストパフォーマンスを考えると、良い選択だと言える。


センター試験英語[読解]の点数が面白いほどとれる本

40-60

センターの読解の対策は特別に必要ない。
センターの長文が難しいと感じるのであれば、二次試験の力が足りてない。


大学入試センター英語徹底攻略法 (長文・対話文問題編)
大学入試センター英語徹底攻略法 (文法・語法・整序・発音問題編)

40-60

古すぎて傾向が今と結構異なるため、使えない。
センター英語に関しては、傾向の変動は激しい。



リスニング

リスニングの点数が面白いほどとれる本

35-70

正攻法のリスニング学習書。
地道にやれば力はつくと思う。



レベル・到達目安 (全統記述模試基準)
35: 中学一・二年
40: 中学三年
45: 高校一年
50: 高校二年
55: 高校三年
60: 帝国大学
65: 中堅医学部
70: 難関大学医学部、東大
75: 京大東大医

A-B
Aはスタートのレベル
Bは到達のレベル

40-70
なら中学卒業した段階で使用することが出来、難関大学医学部に到達できる程度の学力を得られる。




受験生ランキングに参加しました! クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ

テーマ : 大学受験
ジャンル : 学校・教育

医学部に合格するためにやっておきたい参考書

私は何度か医学部を受験し、最終的に学士編入試験に合格しました。
それまでに使用した優れていると感じた一般入試用の参考書を、各教科別に記します。
受験において、なんらかのヒントになれば幸いです。



英語

解釈

ビジュアル英文解釈 Part I


ビジュアル英文解釈 Part II


PartIは結構簡単です。
中学卒業後から使えます。
だからと言ってPartIIから始めると抜けている箇所が出てきます。
古い本だから仕方ないのか、作者の日本語が難しい、ページを行ったり来たりしないといけないのが難点。
とはいえ、この二冊やれば日本の入試問題で解釈できないということは無くなると思います。
概しておすすめ。


ポレポレ英文読解プロセス50


ビジュアル英文解釈のPartI後半以降の難易度から始まり、初めから難しい。
本自体は薄いんですが、説明文自体は簡潔で理解しやすく密度が濃いのでおすすめです。


長文問題集

大学入試英語長文ハイパートレーニング


本屋さんで見たとき、一番自分の学力合っていて、それでいて解答が詳しそうだった本です。
英語は読めば読むほど成績が上がる科目なので、本屋で自分のレベルに合ったものを買って多読すると良いと思います。
解釈の本を多読目的に使うのもありです。


英作文

くもんの中学英文法


一部の超難関大学や英作文が重視されている大学以外の方は、この本で使われている文法・表現を自分で使えるようにするだけで良いと思います。
英作は高い難易度の割に配点が小さい科目だから、これ一冊で良いと思います。


大矢英作文講義の実況中継


自由英作文のところが使えます。
普通の和文英訳は知識を入れるためには良いです。
ただ、やる時間は殆ど無いと思いますが。


文法

Next Stage 英文法・語法問題 3rd edition


やりきるのが辛いですが、やりきれば文法は完璧でしょう。
センター試験の文法で点数を取るには必要。
よく文法が出題される大学や私大向け。



数学

1対1対応の数学 I A II B III C


青チャートとレベルは同じぐらいですが、まとまっていて復習しやすいのでおすすめ。
数学に関しては、黄色チャートと、この1対1で全統記述の偏差値は70ぐらいまで到達できると思います。


細野真宏の確率が本当によくわかる本


確率のみを扱った本です。
数多くの問題を解くことによって、確率が得意科目になります。



国語

現代文

酒井のセンター攻略現代文


船口先生のきめる!センター現代文では、傍線部付近しか解釈していないのですが、こちらでは全文を解釈しています。
こちらの方が緻密で良書です。


古文

センター古文解法マニュアル


センター試験の必要事項が全て記載されています。
これで知識をつけ、過去問の演習で慣れればなんとかなります。


漢文

センター漢文解法マニュアル


色々載ってますが、正直全部覚えるのは難しいです。
恐らく、センター試験の範囲は全て網羅してると思います。
漢文に関してはより簡潔な漢文早覚え速答法の方が良いかもしれない。
十分に演習して慣れれば満点がとれる科目です。



理科

物理

漆原晃の物理I・II明快解法講座


漆原晃の物理I・II応用実戦講座


この2冊をやるだけで、物理を何も理解していない状態から、どこの大学でも合格できる力つきます。
二次試験の物理に関しては、この本だけやれば良いと思います。
センター試験用の知識は別の本でつけよう。



化学

実戦化学1・2重要問題集

この本も、やりきればどこの大学も合格圏内です。
ただ、結構難しいので岡野の化学をはじめからていねいになどを一通り読んだり、チョイス新標準化学問題集を一通り書いてから、この問題集を解く下地を作る必要があります。


社会

倫理

パワーUP版 センター試験 倫理の点数が面白いほどとれる本


倫理はただ単に暗記することより、理解をすることが重要な科目なので、この本で知識をつけると良いです。
改訂版がでてますが、単に語句紹介にとどまり、あまり評判は良くないようです。



受験生ランキングに参加しました! クリックお願いします!
にほんブログ村 受験ブログへ

テーマ : 医学部受験
ジャンル : 学校・教育

プロフィール

斉田

Author:斉田
筑波大学医学群学士編入試験に合格しました。
2X歳ニートが医学部受かるまで頑張った。

詳細なプロフィールはコレです。
家庭教師やらせていただきます

メールアドレス

検索フォーム
最新記事
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
最新コメント
医学部合格参考書
一般入試用参考書
英語
数学
物理
化学
┣生物
┣国語
倫理

医学部学士編入試験用参考書
数学
物理
┣化学
月別アーカイブ
カテゴリ
カウンター
RSSリンクの表示
ブログランキング
にほんブログ村 受験ブログへ

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。